FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間③(後半)

 前回の続きで、「時間③(後半)」について紹介いたします!!

<参考にした問題集>
「小学算数 数・量・図形問題の正しい解き方ドリル 3年」
編者:旺文社
発行者:生駒大壱
発行所:株式会社旺文社

~「小学算数 数・量・図形問題の正しい解き方ドリル 3年」 P10 ⑨短い時間 小問⑦、⑩ より ~



 今回、105秒は何分何秒なのか。

 もちろん、60秒は1分なので、105秒から60秒を引くと、1分何秒なのかを求めることが出来ます。よって、105秒は1分45秒になります!!

 次に、195秒は何分何秒なのか。

 これも60秒は1分なので、195秒から60秒を引くと135秒。しかし、まだ60秒引くことが出来ます。これ限界までひとく、195から60から60から60を引くと残りの秒数は15秒となります。

 しかし、何分15秒なのか。195秒から3回1分ひいたので、3分となり、3分15秒が答えとなります。

 複雑かもしれませんが、練習していけば、慣れていきます!!わからなければ、先に答えを見る手もあります。マスターしておきましょう!!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。