FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速さ③(後半)

前回の続き、「速さ③(後半)」について紹介いたします!!

<参考にした問題集>
「小学算数 数・量・図形問題の正しい解き方ドリル 6年」
編者:旺文社
発行者:生駒大壱
発行所:株式会社旺文社

~「小学算数 数・量・図形問題の正しい解き方ドリル 6年」 39、時速・分速・秒速 P42 小問①より~





 今回、時速30㎞は分速何mなのか。

 ポイントとなるのは、1時間は60分、1㎞は1000mとなります。

 まず、30㎞を何mなのか。30かける1000は30000mとなります。1時間は60分。30000を60で割ると、分速500mとなります。

 前回と同様になりますが、混乱すると思います。苦手意識になってしまうことも。最初から答えを見て、なぜ、このような答えなのかを考えていく必要があります。すぐに理解できると思わないで、少しずつでもいいので、マスターしていきましょう!!

 しかし、さらに、混乱なパターンもあります。それは次回へ!!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。