FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比例 範囲②

 前回、y=ax(a<0)でしたが、今回は、y=ax(a>0)について紹介いたします!!

<参考文献>
「3ステップ式標準問題集中1数学」
編著者:中学教育研究会
発行者:岡本明剛
発行所:受験研究社
株式会社増進堂・受験研究社


<参考にした問題>
~「3ステップ式標準問題集中1数学」P54 第2問の(4)より~


 まず、y=ax(a>0)で、aは比例定数が正の数であることが分かります。

 グラフを書くと右に上っていくことがわかります。(下手で申し訳ありません)x=-6のときyの値が負の数にあることが解るので、y=-7であることが解ります。次に、x=3のときyの値が正の数であることが解ります。yの値がbでありますが、グラフにより、正の数であることが解ります。

 あとは前回と同様にやっていけば、求めることが出来ます。

<勉強法としては?>
 比例定数が正の数か負の数か、チェックしていく必要があります。グラフを書くという手もあります。もちろん、解らなければ、答えを見ることも一つの手だと思います。いろいろな問題をやっていきましょう!!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。