FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一次方程式の利用 食塩水の問題③

 今回、「一次方程式の利用 食塩水の問題③」について紹介いたします!!

<参考文献>
「中高一貫教育をサポートする 体系問題集数学1 代数編」
編者:数研出版編集部
発行者;星野泰也
発行所:数研出版株式会社


~「中高一貫教育をサポートする 体系問題集数学1 代数編」P34 第22問 小問(2) ~


 まず、5%の食塩水1000gに含まれる食塩の量は50gである。水をxg蒸発させるとすると、このような式になり、あとは解くだけ。この問題は適しています。
 1000gある食塩水から蒸発するのでxg引かれます。(1000-x)gとなります。あと、10/100をかけるのも忘れずに。


 水を蒸発する場合は混ぜた後に引くので、10/100・(1000-x)gとなります。くれぐれも混ぜる前の式に引かないように。

 今回、蒸発する場合を紹介しました。今度は食塩を追加するとどうなるのか。それは次回のお楽しみに!!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。