FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数量の表し方 割引③

 今回、「数量の表し方 割引③」について紹介いたします!

<参考書籍>
「3ステップ式標準問題集中1数学」
編著者:中学教育研究会
発行者:岡本明剛
発行所:受験研究社
株式会社増進堂・受験研究社

~「3ステップ式標準問題集中1数学」P31 7、数量を表す式 第3問 小問(4)より ~




 今回、利益を見込んでの問題です。原価+利益=定価(売り値)となります。ポイントの(ポ)のところで、原価(仕入れ値)の割合を1として、それを1割5分をたすと、定価の割合が出ます。あとは原価の値段でもあるyをかけて求めることが出来ます。

 さらにこんな問題があります!それは次回へと続きます!!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。